トップページ --> プライバシーポリシー

農業・農村振興の専門コンサルタント会社です。

農業および農業振興地域における農業経営や土地利用等の調査・分析・計画、
農業農村整備事業の計画策定、事業効果の検証など、
農村振興に係る地域計画および活動支援などを行っております。

個人情報の取り扱い規定

平成31年4月1日
 株式会社 地域計画センター

1.個人情報保護に関する法令等の遵守
 当社は、個人情報の保護の重要性を認識し、個人情報の取り扱いに当たっては、個人の権利利益を侵害することのないよう、個人情報の保護に関する法律及び同施行令に基づき、個人情報の漏洩、滅失、改ざん又は毀損の防止、その他の個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じる。

2.秘密の保持
 業務の遂行に当たり知り得た個人情報の内容を他人に知らせたり、不当な目的に使用したりすることを禁止する。

3.個人情報とは
 「個人情報」とは、「住所・氏名・生年月日・個人番号(マイナンバー)」等、生存する個人に関する情報であり、記述内容により特定の個人を識別することができるもの、及び他の情報と照合する事で特定の個人を容易に識別する事ができる情報をいう。

4.責任と権限
 個人情報を含む媒体の管理は、管理責任者、及び業務管理技術者が行う。

5.継続的な教育及び運用改善等
(1)個人情報保護に関する社内教育の徹底
   役員や従業員等に対して個人情報保護についての教育訓練等を通じて、個人情報保護の重要性を周知
  し、個人情報の保護に努める。
(2)個人情報の取り扱い規定の継続的改善
   個人情報の取り扱い規定及びそれを実行するための管理体制等について、有効かつ適正な運用を持続
  的に行うため、継続的な見直しと改善を図る。
(3)個人情報の開示、利用停止請求等を受けた場合の対応
   個人情報に関して、本人から開示・訂正・利用停止等要望があった場合、合理的かつ必要な範囲内に
  おいて速やかに対応する。

6.個人情報を含む媒体の管理
 管理責任者は、個人情報を含む媒体を電子媒体、出力媒体(紙等)に分類し、本規定によって取り扱い方法を特定する。
(1)電子媒体による取り扱い
  ①個人情報を含むデータは、パスワード管理を行う。パスワードは管理責任者が決定する。
  ②個人情報を含むデータは、外部持ち出しを禁止する。
  ③発注者から貸与された個人情報を含む電子媒体の複製を禁止する。
  ④個人情報を含むデータは、その利用目的が済み次第、遅滞なく発注者へ返却する。
   なお、発注者から、廃棄、データ消去などの別の方法を指示された場合は、業務管理技術者の立ち会
   いの下、管理責任者が処理を行う。
(2)出力媒体(紙等)の取り扱い
  ①個人情報を含む出力媒体は、個人情報管理ファイルに収め、所定の場所へ保管する。
  ②個人情報管理ファイルの外部持ち出しを禁止する。
  ③個人情報を含む出力媒体の複製を禁止する。
  ④個人情報を含むデータは、その利用目的が済み次第、遅滞なく発注者へ返却する。
   なお、発注者から、廃棄などの別の方法を指示された場合は、業務管理技術者の立ち会いの下、管理
   責任者が裁断等の処理を行う。

ページのトップへ戻る
Copyright(c) 2014 Rural Planning Center Co.,Ltd. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com